福岡県那珂川市五郎丸2丁目39

092-951-3818

工場長日誌

臨時休業の訳

先日(5/28)に臨時休業しまして、修理等ご依頼の方々には
大変ご迷惑をおかけしました。

その日は鈴鹿サーキットを走っていました。
今年の「鈴鹿Mini-moto4耐」の合同走行会があって
前々からお誘いを受けていましたので、「どんなものか」と
いう興味半分で行ってきました。

バイクはXR100モタード(STクラス)

いや~、とにかく鈴鹿を走る事が14年ぶりですよ!
しかも、はじめて乗るバイクで、怖いモノしらずのミニバイク軍団。

最初はとにかくビックリの連続…。
コーナーはシケイン以外はノーブレーキだと聞いてはいましたが
いざコースインして走ると「ほんとに行けるのかい~??」って感じで
ビビリがかなり入ってました。

抜かれる抜かれる!
直線は100Kmくらいしか出ないから、怖くはないのですが
スプーン、130Rに来るとアクセルを戻してしまう…。
すると、右から左からバンバン抜かれて、かえってキケン。
3周目くらいから、リラックスしつつも気合いを入れ直して
前のバイクについていく事にした。

すると、1コーナー、S字、ダンロップ、デグナー1つめ、130Rは
全開で曲がれる!曲がれる!
だんだんと楽しくなってきたところで、終了してしまいました。

色々と話を聞いていると、2コーナー、スプーン、デグナー2つめも
全開で行けるそうです。
タイヤも全然溶けていないから、まだまだいかなきゃって感じでした。

しかし、ビッグバイクとはまったく違うこの感覚はどう表現したら
良いのでしょう…。また、機会があったら走りたいですね!
(本戦は9月2日です。本戦に出場するかどうかはわかりません)

この記事をシェア:

工場長日誌一覧へ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA