福岡県那珂川市五郎丸2丁目39

092-951-3818

工場長日誌

イベント参加報告です!

2月21日(日)熊本の本田技研熊本製作所内のサーキット、「HSR九州」で開催されました、「スーパーDreamサンデー第1戦」に参加いたしました!!

今年の初レースとなったわけですが、例年通り、午前中は練習、予選、スプリントレースの各クラス決勝が行われ、午後はクラス別混走の4時間耐久レースです。

当日の天気予報は「晴れ」。しかしながら、前日土曜日の雨の影響で路面はフルウェット。
しかも、かなり風が強くて寒い。

 

ブリーフィングの後に、10分間の練習走行ですが、ウェットな上に寒いし、とりあえずはピストン新品なので慣らしや修理手直しした箇所を確認する意味での慣らし走行をじっくりとやりました。(とは言え、10分間でウェットだとせいぜい5周くらいですが・・・)

思っていた通り、気温が低くて(この時5℃)ラジエター水温は50℃に届かず。
ガムテープ張ったのですが、足らなかったかなーーー。
あー、ちなみにタイヤは決勝を見据えて、終始晴れ用で走りました。

 

続く予選も、耐久組はラストなので、路面が乾く事を期待しましたがドライとは言えず、まだ水たまりが残る状況でしたが、キッスゥイー選手が走って、「こんなもん?」と言いつつ、40台中18位SP50クラス4位でした。

決勝は相変わらず寒くて風が強かったですが、路面はほぼドライ。

久しぶりにスタートライダーをやりましたが、他のライダーもそこまでガツガツしておらず、少し順位は下げた感じでしたけど、うまくできました。

1時間交代で3回のピットストップ予定通り、1時間走行後にライダー交代。
給油は2走行に1回としていたので、交代のみで再スタート。

一応、順位を確認してみたら、総合20位前後、SP50クラス7位でした。

で、少し休憩して、キッスゥイー選手の走りを見ていたら、ホームストレートで突然スローダウン!

「おー、何が起こった???」

ピット出口付近の位置で止まって、コース外に出て、オフィシャルの何か話をしている。

バイクは、チェンジペダルの当たりを何回も見てるけど・・・。

結局、最終コーナーのショートカットに向かって押し歩きだしました・・・。

「あちゃーー」「なんか壊れたかねー」

どうする事もできず、ただ状況を見守るだけでしたが、シケイン当たりまで行ったところで、バイクにまたがりだした!

おー、エンジンかかった!

シケイン出口から、再コースインして、ピットに戻ってきました!

バイクをチェックするけど、何もわからない。

「どうかした?」
「いや、わからない!突然止まった」
「ガス欠?」
タンクのガソリンをチェックするとなんと空っぽ!!!

急ぎ、給油して、OKならそのまま走るとキッスゥイーが再コースインしました。

ガス給油は、ピットイン2回に1回としていたので、念のためにガソリンコックを「ON」にしていたんです。(キッスゥイー選手、動転してそれに気が付かず、訳が分からないまま押してました!)

しかも、スタート時に6リッターしか入れていなかったので、1時間30分の走行でガス欠してしまったのです。(キッスゥイー、ごめん)

その後は、無事に走り切って、チェッカーを受けました。

最終結果は、40台中23位SP50クラス8位(17台中)でした。

 

久々のメカなし、ヘルパーなし、ライダーのみはキツイですねーーー。

あー、今回、ヨッチャンは欠席でした!(イロイロありまして・・・)
次回は5月!

この記事をシェア:

工場長日誌一覧へ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA