福岡県那珂川市五郎丸2丁目39

092-951-3818

工場長日誌

レースの反省と改善・・・

ミニバイク4耐からはや、5日経過。
最近、時間が過ぎるのがはやく感じるのは、私だけでしょうか??。
特にレース明けでカラダが動かないとかしんどいとかって言うわけではないのですが、朝から、毎日仕事をこなしていくだけで気が付けば夕方になってる・・・。
んー、単に仕事が遅いのかな・・・。

と言うわけで、スーパードリームサンデー4耐の反省と今後の展開です!
まず、結果論からいくとSP100クラスの上位陣はピットストップが2回のみ。スタート前にmakiさんから「2ストップ」の提案がありましたけれど、今回はいままで通り、3回ピットストップ。クラス優勝するためにはピットストップも減らせなくてはいけないですね。

ラップタイムは、Y君あらためヨッチャンがベスト2秒も短縮し、ついに32秒台へ!
貧乏マシンでも32秒台が出ましたよ。セッティングが間違ってなかったです。
私もクラス優勝したマシンを追っかけて34秒5を出せました。レース中のアベレージタイムも良くなってます。

あーだ、こーだと前よりも調子は良かったのに4位・・・。ナンデ?
今回参加してきたチームはかなりレベルが高かった。おそらく、前のままだとクラス10位?前後あたりをウロウロしていたでしょう。たぶん、年末の8耐はこんな連中がたくさん出てきますよ~~。

 

そして、今後の展開です!
まず、32秒台が出てハードが追いつかなくなってきました。特にフロントサス。コーナー速度が上がった証拠ですかね。フロントの接地感が薄くなってしまいました。NSR50のノーマルスプリング(ダブルレート)では押しつけ力が不足してるみたい。左高速コーナーでふらついて、各コーナー立ち上がりでもアクセルオンするとフロントが逃げてアンダーになってしまう。スプリング要交換デス。

そして、いつまでたっても決めきれないキャブセット。
新しくステッピングモーターのタコメーターを付けた事で、ストレートの伸びが悪いことがわかった。まだまだ濃いようです。これだけは走って見極めしないとムリかもデス。

年末の8耐にこのバイクで出るかはまだ未定ですが、そうなる前に前倒しで準備しましょう!

この記事をシェア:

工場長日誌一覧へ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA