福岡県那珂川市五郎丸2丁目39

092-951-3818

工場長日誌

反省

<オートポリス4時間耐久の反省>
先のオートポリス4時間耐久レースでは、自分自身のタイム
アップはできなかった。

いろんな状況があったから…と、勝手に解釈しているけれど、
キチンと反省しておくべきですね。

まずは本人から。
1.練習量不足
2.体力不足
3.気合いが足らない
4.レース日程のスケジュール設定ミス → 当日の寝不足
5.その他もろもろ…

バイクは…?
1.レース2週間前の練習での転倒によるダメージ
2.練習不足によるセットアップ不足
3.エンジンメンテナンスしてない…
バイクはあまり関係ないですね。
ただ、今回、フロントタイヤプロフィールが変わっているけれど
あまり寝ていない。
リヤタイヤは、タイムが遅いのに消耗が激しい。
転倒する前は、そんな減り方ではなかった。
車体姿勢が「チョッパー」になっているみたいだ。
転倒後に何かが変わってしまった??

転倒後の修復による変更点は、
ハンドルバー、カウリング、ステップバーくらいだが…。
ハンドルバーは転倒で折れてしまったから、以前使用していた
タキオンのセパハンをトップブリッジ上に装着。
それまではCBR1100XX純正ハンドルバーをブリッジ下に
装着していた。ハンドルバー位置は少し上に上がっている…。

ハンドルバーを変えた事で前後荷重比率が変わってしまった?
そう考えれば、フロント・リヤのタイヤ状態がそうなったのも
理解できる。
改善方法として、思いつくことは…
1.ハンドルバーをCBR1100XX純正ハンドルバーにする。
2.フロントの車高を下げ、リヤの車高を上げる。
年内にもう一度、練習走行できるかなぁ?

この記事をシェア:

工場長日誌一覧へ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA