福岡県那珂川市五郎丸2丁目39

092-951-3818

工場長日誌

ホンダシックス!

平成31年3月16日土曜日です!

先週の9(土)、10(日)に大阪・神戸方面に行ってきました。
今月末~4月にかけて、息子の大学卒業と引っ越しがあるため、4年間通学の足として使った
CB400SFの引き取りと不要な荷物を持って帰ってきました。
不要な荷物と言っても、あんまりなかったのですが、半分は使っていない物?でした。
とりあえず、持ち帰って使えそうにない物は処分します。

 

そして、依頼中の修理?レストア?ですが、

ホンダ CBX1000(1979)
ですけれど、
どのくらい放置?保管?されていたのかもわからない状態です。
「とりあえず、エンジンが始動できるのか?」との依頼なのですが、
ご自身でイロイロと分解されています。

キャブレターも分解されて、各パーツはごちゃまぜ状態・・・。

 

キャブレター本体もハンパなく腐ってます。
見ようによっては、使えそうなパーツもありますが、何せ40年前のオートバイですから、そう簡単にちゃっちゃっとはできませんね。

しかし、シリンダーはストレート配置されているのに、キャブレターはV字配列になっています。
シリンダー幅に対して、メインフレームの幅が狭いためにエアークリーナーケース側をムリヤリ狭めた感じです。

もう少し、航空機的というか、エアクリーナー側で対応ができたような気もしますが。
今日もがんばってキャブレターと向き合います!

いつもありがとうございます!

この記事をシェア:

工場長日誌一覧へ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA