福岡県那珂川市五郎丸2丁目39

092-951-3818

工場長日誌

イベント参加報告!

長らく更新が出来ませんでした!
申し訳ありません・・・。

レース参加報告です!
2017年12月16、17日に開催されました、
真冬の祭典、「SuperドリームSunday8時間耐久レース 第10章」に今年も参加しました。

昨年の同レースでは、このレース初めての表彰台(4ST-SP100クラス:5位)を獲得しました。
今年は諸事情もあって、ライダーの変更(若返り!)がありましたが、昨年同様にまずは「完走」が目標です!
耐久レースは「完走」できれば、それ以上の結果が出せると思っています!

 

変更となったライダーは、ケガにより参加できなくなったキッシー選手に代わって、若いライダーが二人です!
私のような年寄り&重たいライダーよりはより速く走ってくれるし、持久力も比べ物にならない(?)ハズなので走行時間もたくさん走ってもらいます!!

16日土曜日の予選、午後から小雨が落ちてきて、路面は微妙にハーフウェット状態となってしまい、実力が出せない状況でしたが、若手ライダーに任せました。
2回目」の予選では、路面も徐々に乾きだして、タイムも少しづつですが上がってくれたのでクラス6位を獲得!

 

17日日曜日の決勝レースはとても寒くなって、スタート前には雪が舞ってました。
スタートライダーは、最年少ライダーに「行け!」と伝えたものの、5分後に「ムリです!代わって!」と泣きが入ってしまったので、ヨッチャンが行くことに。

 

毎回混乱があるスタート直後も、みんな慎重なのか、今年はあまり混乱していませんでした。
スタート時の順位とほぼ同じ位置を前後しながら、順調に走行を重ねましたが、第2ライダーがシケイン不通過の5周減算ペナルティの加算!!
これは痛い!

しかしながら、その後も順調に走行を続け、残り1時間となった頃、クラス4位にまで復活!
毎回ですが、完走を目標としているけど、こうなると「欲」が出てきてしまいました・・・。
最後の走行はオヤジの私が走る予定でしたが、クラス3位に追いつくために一番早い最年少ライダーに譲って、最後のライダー交代。

ところが!交代後の数周後に「戻ってこんよ~~」と・・・。

転倒はしていない様子で、マシンを押して戻ってきた。
「バックストレートで回転がおかしくなって、ヘアピン抜けるとエンジンが止まった」との事で急ぎ状態をチェック。
キックが降りない症状が出ていたので、バルブが落ちたか、クランクが逝ったか・・・。
何とかキックペダルがフリーになった後にエンジン始動させると打音が・・・。

「クランクやなーー・・・」

チェッカーまであと30分のところで、残念ながらリタイアとなってしまいました。

 

最終結果は次の通りです!
予選  総合(全クラス)     33位/87台中
4ST-SP100クラス  6位/25台中
ベストラップ 1分37秒933
決勝  総合(全クラス)     DNF/リタイア(269LAP)
7時間27分57秒867
4ST-SP100クラス DNF/リタイア
ベストラップ 1分30秒752

 

ご声援ありがとうございました!!

来シーズンへ向けて、始動します!!

この記事をシェア:

工場長日誌一覧へ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA