福岡県那珂川市五郎丸2丁目39

092-951-3818

工場長日誌

大阪MCショー3

大阪モーターサイクルショーは、この後開催の東京モーター
サイクルショーよりも会場も狭く、期間中のイベントも
少なめでした。出展メーカー・パーツも「あれはないね」
みたいな感じでちょっと残念…

<MotoGPマシン>
今年モデルの800cc、昨年までの990ccと
意外と結構な台数が展示してありました。
ホンダブースのダニ車RC212V

 

こちらはNGKブースのダニ車RC211V

ホンダブースのヘイデン車RC211V

 

ダンロップブースの玉田車YZR-M1
これは990cc車でしょう?たぶん…。

NGKブースには4メーカーのMotoGPマシンが
展示されていました。

スズキGSV-Rホプキンス車

ヤマハYZR-M1ロッシ車とカワサキZX-RR

ドゥカティブースのデスモセデッチGP7

 

番外ですが、8耐ブースも出ていて、なつかしいRVFが!
この頃のレーサーはとにかく小さい!コンパクトです。
大昔は見慣れていたワークスRVFも改めて見てみると
その小ささに「おおっ!小せえ~」

じっくり覗いてみると、「あれっ、キャブ付いてないじゃん」
92年頃のRVFはインジェクションも存在したようで
このマシンは取り外してありました。
まあ、このような展示車は実際に走行できなくてもイイ訳で…。
MotoGPマシンも展示用車両がもちろん存在します。
実際に走っていたら、こんなにキレイじゃないです

この記事をシェア:

工場長日誌一覧へ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA